オーストラリアで人気の野菜、ビートルートで免疫力アップ!簡単レシピ3選

ビートルートオーストラリア生活

この記事ではオーストラリアではとても人気の野菜の一つであるBeetroot(ビートルート)の豆知識と簡単レシピを3つご紹介します。

ビートルートって何?という方から、ビートルートって身体に良い野菜ということは知っているけど、食べ方がわからないという方までぜひ参考にしてみてください。

オーストラリアで人気の野菜ビートルート

ビートルートが並べられている様子
葉っぱを切り落としたビートルート

コアラさんが、日本にいた頃には見かけなかった野菜のひとつにビートルートがあります。

オーストラリアでは、ビートルートを輪切りにしたものが、ハンバーガーやサンドイッチの具として登場することもしばしばあります。

ビートルートはビーツと呼ばれることもあります。

血液のような鮮やかな赤色からも納得してしまいますが、食べる輸血などと言われるくらい、

豊富な栄養素が含まれているスーパーフードです。

見た目は赤かぶ、形は小さめの聖護院大根のようですが、

実はほうれん草などと一緒のアカザ科に属している野菜です。

生で食べると少し土臭さを感じますが、

甜菜糖の原料であるサトウダイコンと同じ種ということで甘みがあり、

コアラさんはビーツ大好きです。

オーストラリアでは季節問わず、年間を通して手に入りますが、

暑さに弱い特性がある為、冬が旬の野菜のようです。

ダーリン
ダーリン

和名は火焔菜(カエンサイ)日本へは江戸時代初期ごろに持ち込まれたんだってー

ビートルートどこで買えるの?

オーストラリアでは生のビートルートは八百屋さんやスーパーで手軽に手に入りますが、

水煮、缶入りの状態でも売られています。

スーパーで売られているビートルートの水煮
ビートルートの水煮されたものはこのように真空パックで売られています

ハンバーガーやサンドイッチに入っているものは、ほとんどが缶詰のものだと思われます。

缶詰のものにはビートルートの他にも水、砂糖、酢、塩が添加されています。

缶詰のビートルート
甘酢で味付けされており、柔らかくてそのまま食べても美味しいです。

日本では店頭で見つけるのは難しいようですが、オンラインで購入もできるようです。

ビートルートの栄養素

食べる血液と呼ばれる理由にも納得の見た目もさることながら、実際の栄養素も豊富です。

カリウム、ナトリウム、マグネシウム、リン、鉄分、亜鉛、食物繊維、一酸化窒素(NO)

他にも調べれば調べるほど、いろいろな成分が含まれております。

ビートルートに含まれている一酸化窒素(NO)には血管を広げる作用があるとのことで、

パフォーマンス力を向上させたり、疲れにくい身体を作る効果があったり、

血流が良くなることにより、リラックスし、ストレスを緩和させる効果もあるとのことです。

少し前に物議を醸していたメンタリストのDaiGoさんですが、

Youtube動画内でビートルートを摂取するメリットを詳しく説明されています。

ビートルートの赤色はポリフェノールの一種

ビートルートの赤い色が手についた様子
ビートルートの鮮やかな真紅色、血糊みたいでちょっとびっくり

ビートルートの赤紫の鮮やかな色はポリフェノールの一種「ベタシアニン」によるものです。

このベタシアニンに高い抗酸化作用があります。

コアラさん、今回のレシピの一つであるビートルートのマリネを食べたところ、

尿が真っ赤に…

血尿が出たー!!

と焦りまくった出来事を誰かと共有したくてツイッターでこんなツイート。

すると同じような経験をされている方が意外と多くて驚きました。

ベタシアニンはビートルートの他にもドラゴンフルーツにも含まれており、

大量に摂取すると尿として排出されることがあるそうですが、

健康には影響ないとのことです。

ちなみに、コアラさんはビーツを生で食べた時だけ、この現象が時々起こります。

レシピ1[ビートルートのジュース]

皮を剥いたビートルートとお好きなフルーツをブレンダーやミキサーに入れるだけのジュースです。

ビートールートジュース
濃厚で食べるジュースといった感じ

材料

  • ビートルート
  • お好きなフルーツ、野菜

この日はビートルートの他にバナナ、りんご、オレンジ、いちごを入れましたが、

甘くて濃厚な美味しいジュースに仕上がりました。

チンゲン菜などの緑の野菜を入れるのもオススメです!

レシピ2[ビートルートのマリネ]

コアラさんのお知り合いの医療従事者の方から教えてもらった秘伝のレシピです。

コロナ禍で人と会う機会も減り、マスクを着用することが義務化された今こそ、ニンニクの匂いを気にせずにこのビートルートのマリネを味わってほしいです!

材料

ビートルートのマリネの材料
ビートルートのマリネの材料
  • ビートルート
  • 玉ねぎ
  • 生姜
  • ニンニク
  • レモン
  • オリーブオイル
  • お好みの酢(今回はアップルビネガー使用)
  • 醤油

1、ビートルートは皮をむき薄くスライス、玉ねぎもスライスする。

皮を剥いたビートルートの様子
ビーツの皮をむいて輪切りにするとこんな感じ、包丁を使うよりスライサーで薄切りをお勧めします。

2、生姜、ニンニクをすりおろす。

3、1と2を合わせたものにレモン汁、オリーブオイル、酢、醤油を加えて混ぜたら出来上がり!

出来上がったビートルートのマリネ
さっぱりとして箸が進みます!

包丁でスライスするより、スライサーを使用して薄めにスライスした方が食べやすいと思います。

ビートルートを調理する際の注意事項

写真を見ていただけると分かる通り、ビートルートは非常に着色力が強いです。

まな板などの調理器具は乾燥して色素が落ちにくくなってしまう前に洗うようにしましょう。

色素が衣服につくと落ちにくいので調理の際は気をつけましょう。

ビートルートとジャガイモのポタージュ

ビートルートとジャガイモのスープ
パルミジャーノチーズを散らせば完璧ですが、こちらはニュートリショナルイーストフレークで代用

マゼンタカラーが鮮やかで、食卓に彩りを添えることができるおしゃれなスープです。

こちらのレシピはハンドブレンダー(バーミキサー)を使用して作っていきます。

コアラさん
コアラさん

温かいスープとしてだけでなく、冷製スープでも美味しいですよ。

材料

ビーツとジャガイモスープの材料
人参、セロリなどお好みの野菜を入れたりしてアレンジオッケーです!
  • ビートルート 2~3個
  • ジャガイモ  3個
  • 玉ねぎ 1~2個
  • お好みのハーブ(今回は月桂樹の葉・ローレルを使用)
  • オリーブオイル
  • お好みのスープストック(今回はベジタブルストックを使用)
  • コショウ
コアラさん
コアラさん

材料の分量は目安になります、お好みで味を整えてください!

玉ねぎではなくリークや長ねぎでも美味しく仕上がると思います。

1、玉ねぎをカットして、鍋にオリーブオイルを入れて弱火で炒める。

玉ねぎを鍋で炒めている様子
弱火でじっくり炒めると甘みが出ておいしくなります。

2、玉ねぎを炒めている間に、ビートルート、ジャガイモをカットしておく。

カットしたビーツとジャガイモ
最終的にブレンダーにかけて潰してしまうので、大きさは適当でオッケーです。

3、玉ねぎに火が通ったら、2でカットした野菜を鍋に入れて軽く炒める。

お鍋にビーツとジャガイモを入れる様子
全ての野菜を入れて軽く炒めます。

4、材料が浸る程度の水を入れたら、お好みのハーブを入れて一度沸騰させる。

鍋にハーブを入れて煮込むところ
ハーブはお好みのものをどうぞ!無ければ入れなくてもオッケーです。

5、スープストックを入れて、ジャガイモとビートルートが柔らかくなるまで蓋をして煮込む。

煮込んだ野菜にスープストックを加える様子
チキンストックやコンソメキューブなどお家にあるもので、無ければお塩だけでもオッケーです。

6、材料が柔らかくなるまで煮込んだら、少し冷ます。

鍋で野菜をじっくり煮込んでいる様子
20〜30分ほど煮込む

7、ハーブを取り出し、ハンドブレンダーを使って、材料をピューレ状にする。

煮込んだ野菜をハンドブレンダーでピューレにしている様子
取り出す必要のないハーブの場合はそのままブレンダーにかけて下さい。

8、塩、コショウで味を整えて出来上がり!

鍋に入ったビートルートとジャガイモのスープ
全ての具材がピューレ状になったら出来上がりです!

最後に

ロックダウンが続くオーストラリアのシドニーですが、

コロナ感染者数も減らず、規則も更に厳しくなって、現在は隣の地区に行くことさえ許されておりません。

コアラさんはというと…

「色々と不安にもなるけど、健康な身体さえあれば、どうにかなるから大丈夫!」

と自分に言い聞かせて毎日を過ごしております。

皆さんも、ビートルート食べて、免疫力高めて、健康第一で過ごしましょうね♡

最後まで読んでいただだきまして、どうもありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました