※当サイトの記事にはアフィリエイト広告、プロモーションが含まれています。
※当サイトの記事にはアフィリエイト広告、プロモーションが含まれています。

履いたらスタイル7割り増し?ポールダンサーのハイヒールのお話

ポールダンス

自分を大きく見せるとは…まさにこのこと!

今回はポールダンサーの三種の神器!?と言っても過言ではない、ハイヒールシューズについてお伝えしたいと思います。

ポールダンスについて初心者さんでも、これを読めばポールダンスのトリヴィア的なお話できちゃいますよ。

コアラさんのハイヒールシューズへの思い

ハイヒールシューズを華麗にさばきながら優雅にポールに登り、アクロバティックな技を決めるポールダンサーの姿を見て、ポールダンスに興味を持った方も少なくはないと思います。

コアラさんもその一人。

ポールダンスを始めたからには、クリアーなハイヒールシューズを履いて絶対踊るんだ!!

って心に決めておりました。

ただ、コアラさんがポールダンスを始めた今から約10年前は、

都内ポールダンススタジオでも、まだヒールを履いてのクラスがほとんどありませんでした。

なのでコアラさんの夢のハイヒールシューズデビューは、ポールダンスを始めてから4年後とかなりの遅咲きでした。

ハイヒール初心者ということもあり、ヒールの高さは8インチ(20cm)に憧れつつも、

7インチ(約17.5cm)を選びました。

 8インチヒールと7インチヒールのハイヒールが並んでいる様子
左が8インチ(20cm)右が7インチ(17.5cm)

ポールダンサー御用達シューズブランド、Pleaser(プリザー)の憧れのクリアーヒール!

日本ではあまり履く機会がなかったのですが、

オーストラリアはハイヒールポールダンスのメッカ☆

きっと活躍してくれるだろうと、オーストラリアにもこのシューズを連れてきました。

そんなコアラさんの初代ハイヒールシューズは期待通りの大活躍で

ストラップが切れるまで履き続けました。

履き古したクリアーヒールのハイヒール
日本で購入したPleaserシューズ。ストラップもテープで補強しながら履き続けました。なぜか未だに捨てられない

シドニーのポールダンサー御用達のお店に行ってみた

いよいよ買い替えの時期となり、シドニーのLGBTカルチャーで有名な

Oxford St(オックスフォード・ストリート)から100mの場所にある

High Heels(ハイ・ヒールズ)というお店に行ってみることにしました。

High Heelsのウェブサイト

Pleaserのハイヒールや、セクシーなコスチュームや小道具が沢山揃っていてワクワク♡

ダンサーさんだけでなく、興味のある方はシドニーを訪れた際に、ぜひ足を運んでみてください。

とっても親切な店員さんが接客してくれます。

コアラさんが欲しい靴デザインのサイズを探してくれるとのこと。

早速、靴のサイズを聞かれました。

日本でのサイズは24.5cmだけど、こっちのサイズはわからないなぁ…

コアラさん、ポールの練習帰りで、

日本で買ったPleaserのシューズをたまたま持っていたため、それを店員さんに見せました。

「これ本当にあなたのサイズ??かなり大きく見えるけど….USサイズ9なの?」

えっ!ほんと??これって大きいの?

そうです、完全にサイズ違い。

コアラさん足のサイズは24.5cm(US7.5サイズ)です。

なのに26cm(US9サイズ)のデカ靴を気づかずに何年間も履き続けていたのです。

ポールダンスで履く一般的なハイヒールシューズは、

踊りの最中に脱げないように、足首の部分にストラップが付いています。

足の横幅が広めのコアラさんは、このストラップをしっかり締めることで

サイズオーバーの靴もしっかり履きこなしていたようです。(笑)

このようなこともあるので、初めてシューズを購入する際には、

いきなりネット購入する前に、お店で試着してみると安心ですね。

もしくは自分の靴サイズと同じポールダンス仲間を探して、試履きさせてもらうのも♡

自分のサイズがわかれば、オンラインで購入する際も安心ですよね。

オーストラリア、ニュージーランド在住の方はこちらのSHOE MEがオススメです。

日本在住の方はこちらから購入できます。

¥11,999 (2021/07/12 22:05時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コアラさん
コアラさん

参考までにPleaserのストラップハイヒールシューズの場合、コアラさんは日本サイズ24.5cmでUS7サイズの靴を選んでいます。(こちらのブランドは7.5や8.5など間のサイズがないようです)

ブーツの場合は、ソックスを履く人が大半だと思うので

その分を考慮して、ワンサイズ大きめのものを選ぶようにしましょう。

ハイヒールマジックと自己肯定力

ポールダンスのハイヒールシューズ2足(7インチ、8インチ)が並んでいる様子
私に魔法をかけてくれるマジックシューズ♡♡♡

オーストラリアのポールダンス歴も約4年。

オーストラリアのスピニングポール + ハイヒールでのポールダンスにも慣れ、

今ではヒールの高さは8インチ(20cm)が自分のスタンダードになりました。

9インチ(23cm)、10インチ(25.5cm)という超超ハイヒールもありますが、

インスタ映えしそうだけど、踊りづらそう…

まぁ、実用主義、経済観念しっかりタイプのコアラさんには手が出せない代物です。

(一度くらいは履いて踊ってみたい願望は勿論あります)

コアラさんは身長160cmなのですが、ポールダンスする時は8インチを履いて、身長180cm!!

ひやぁ〜!スーパーモデル並みの身長♡

一度このハイヒールのスタイル抜群効果と、周りを見下ろす女王様気分を味わってしまったら、

裸足でポールダンスしてる自分に戻れない!

そして戻りたくない!

シューズを脱いでいつもの自分に戻る…

例えるなら、ばっちりメイクをしていたのに、そのメイクを落とした顔を

人様に晒すような感覚でしょうか?

恥ずかしいような、後ろめたいような…

もちろん、素足でしか出来ないトリックも沢山あります。

それはそれでまた楽しい♡

でももし自分が大会とかショーに出る時は “絶対ヒールを履いていたい!”

(とは言うものの、小心者のコアラさん、まだ自信がなくってチャレンジできないのですが)

ハイヒールを履いて踊る…

それは自分にウットリできる瞬間!

ダイエットなんてしなくても、憧れのスタイルに近づいた自分に出会える瞬間!

自分て結構いけてるんじゃない?って自己肯定出来る瞬間。

この感覚をみんなに味わってほしいと心から思うコアラさん♡

こないだお友達が家に遊びに来た時にも無理やりハイヒール履かせてポーズとらせちゃいました。

まだ見ぬ自分の魅力に気づきたい方!

ポールダンスオススメですよー♡

はっぴーさん
はっぴーさん

最後まで読んでいただきましてありがとうございました♡

その他のポールダンスの記事も是非読んでみてくださーい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました